社協からのお知らせ

地域・在宅福祉2023/01/20ひとり親家庭等応援 新中学生制服・体操服購入助成事業を実施します。

画像

 令和5年4月に町内の中学校へ入学する子どもさんがおられる、ひとり親家庭等を対象に中学生の制服や体操服を購入する費用の一部を助成します。

対象者:播磨町在住で、令和5年4月に町内の中学校に入学する子どもがいる児童扶養手当を受給中のひとり親家庭、または両親ともおられない家庭で、助成を希望される方

申込期間:令和5年3月1日(水)〜令和5年3月15日(水)

内 容:@助成金額は購入代金の範囲内とし、上限ひとり20,000円(体操服5,000円・制服15,000円)とします。
A助成金の交付は、ご指定いただいた口座への振込となります。
B助成決定書により、助成金額と振込日をお知らせします。
なお、振込日は、令和5年3月24日(金) を予定しています。

詳しくは、添付の募集要項をご覧ください。

【添付ファイル】

法人お知らせ2022/11/25ひとり親家庭等応援新入学児童ランドセル購入助成事業 希望者募集

画像

 今年度も、令和5年4月に小学校へ入学する子どもさんがおられるひとり親家庭等を対象に、ランドセルを購入する費用の一部を歳末たすけあい募金により助成します。

 (申込期間  令和4年11月25日(金)〜令和5年1月24日(月)

 詳しくは、添付の募集要項をご覧ください。また、申込書もアップしていますので、ご活用ください。
 
 問合せ・申込先  播磨町社会福祉協議会
            加古郡播磨町南大中1−8−41 播磨町福祉しあわせセンター
            TEL079−435−1712

【添付ファイル】

地域・在宅福祉2022/11/07令和4年度年末年始地域支え合い事業 助成希望団体の募集

 社会福祉協議会では、交流や学習活動を通じて地域での集い場作り、見守り活動の実施や充実、地域での話し合いの場づくりなど「みんなで支えあうあったかい地域づくり」のきっかけとなるよう、この目的を達成するために播磨町内で年末年始に実施される事業を応援します。
 対象となる団体や事業については、詳しくは添付の実施要項をご覧ください。

 この助成は「歳末たすけあい募金」を財源としています。


     問合せ先 播磨町社会福祉協議会 TEL079−435−1712

【添付ファイル】

介護保険事業2022/12/22デイサービスセンター便り12・1月号ご覧ください!

画像

 地域の皆様、播磨町デイサービスセンター便りです。
12月号は菊花展・美術展、冬に備える事故に注意!の記事を1月号は一年を締めくくる記事を掲載しています。寒さ厳しいのでお体ご自愛ください。
 来年もどうぞよろしくお願い致します。
 

【添付ファイル】

講座・イベント2022/12/01「フードドライブ」にご協力お願いします

 コープこうべでは、家庭で“余っている”、“食べきれない”食品を持ち寄り、それを必要とする福祉団体・施設に寄付する活動「フードドライブ」に取り組んでいます。

 コープ播磨店において、下記の期間に食品の受付が行われます。
受付できる食品・できない食品などがありますので、詳しくはチラシをご確認ください。


受付期間:令和5年1月18日(水)〜20日(金) 10:00から17:00

お問合せ:コープ播磨店 078−944−0239

【添付ファイル】

地域・在宅福祉2022/11/04【子育て世帯応援】事業のお知らせ

 フードバンク関西では、生活が苦しい子育て世帯に対し、年末年始に寄付された食品を詰め合わせた食品パックを無料で宅配で送る企画をしています。


 応募数が500世帯を超えた場合には応募条件を満たす世帯を対象として抽選となります。


【応募条件】
 兵庫県在住かつ3歳以上高校生以下の子どもがいる世帯で、次の@ABいずれかの条件に該当する世帯

@ 住民税非課税世帯
A 児童扶養手当満額受給世帯
B @Aの条件は満たさないが、事情があり同等の経済状態にある世帯


【申込期間】令和4年11月14日(月)〜令和4年11月20日(日)
※上記申込期間内でも申し込みが500世帯を超えた場合には申し込みを締め切る場合があります。
ご希望の方は早めにお申し込みください。

【申込方法】上記申込期間内にGoogleフォームににて受付
https://forms.gle/Xqgva2VFbQzMwbep7

【発送】当選の世帯に令和4年12月19日(月)から順次発送

 主催団体:「NPO法人 フードバンク関西」ホームページは以下URLをクリック

【URL】

2022/10/24見守り給食サービス 調理業者募集のお知らせ

画像

令和5年度から、見守りの給食サービス調理業者の募集します。

在宅高齢者の見守りと栄養、健康面の改善を図り、地域住民との交流を深める目的で、毎週木曜日に夕食をお届けしています。

調理と一部配達に関する業務を担当する業者を募集します。詳細は、添付資料をご参照ください。

募集期間は、10月24日(月)〜11月11日(金)17時まで。

【添付ファイル】

講座・イベント2022/08/10ふれあい・いきいきサロン セミナー開催しました

画像

 「ふれあい・いきいきサロン」とは、自治会が主体となった取り組みです。主に65歳以上の方がレクリエーションなどを通して、交流しながらつながりづくり、健康づくりを目的として、内容は自治会によって多種多様なものとなっています。

 8月6日、講師をお招きし、サロンの世話役の方や自治会長さんを対象としたセミナーを開催しました。
 41名の方が参加され、「他地区の取り組みがわかって良かった。」、「良い勉強になった。」といった感想が寄せられるなど、学び有り笑い有りの時間となりました。

 ※当日は、感染対策に努めながら、ご来場くださった皆さんのご協力のもと開催することができました。ありがとうございました。


 【お問合せ】播磨町社会福祉協議会 079−435−1712


法人お知らせ2022/08/10【視覚障がいのある方向け】レシピ集をいただきました

画像

公益財団法人 すこやか食生活協会 様から

レシピカード集「みんなでミートクッキング5」を進呈いただきました。

視覚障がいのある方にもわかりやすいよう、大活字(大きめフォント)・透明点字(活字の上に透明の点字付き)併用で作成されています。

「視覚障がい者の食生活の改善のために活用してください」との事ですので、
貸出し希望の方は次の問合せ先へご連絡ください。


  電話:079−435−1712
  メール:info@harima-wel.or.jp


 また、すこやか食生活協会様では、視覚障がい者向けに食生活に関する知識と情報を録音した「声の食生活情報」を協会のホームページで提供されています。

 すこやか食生活協会 声の食生活情報 http://www.sukoyakanet.or.jp/voice/index.html


地域・在宅福祉2022/06/03まちの居場所「はりまぁる」の取り組み紹介

播磨町福祉会館で、どんな人でも利用することができる居場所づくり活動を展開している「はりまぁる」の紹介です。

赤ちゃんから高齢者まで、誰でもふらっと立ち寄れる場ですので、自由に出入りができます。
時間内でイベントを開催することもありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 ★毎週金曜 9時〜17時 開設
 ★播磨町福祉会館 2階 フリースペース

【添付ファイル】